企業会計基準委員会にて日本版IFRS作成開始!


会計関連のブログ等でも紹介されておりますが、27日日経新聞朝刊に
企業会計基準委員会にて日本版IFRS作成開始という記事が出てました。

http://www.nikkei.com/markets/kigyo/gyoseki.aspx?g=DGXNZO5900136027082013DT0000

個人的には、どういった基準なのかピンときてません。

単なる①Pure-IFRSの和訳+修正項目の部分のみ記述差替えがあるのか、
②修正項目だけなのか、
はたまた③従来の日本基準のように細則主義に近い判断の基準のようなものまで付いているのか。

③はIFRSの趣旨に反するでしょうし、やはり②でしょうか。

いずれにせよ、全上場会社がIFRSにより、
原則主義により経営者の主張を財務諸表に織り込むようになると
上場準備会社を含む新興上場会社にはハードルが高くなるかもしれませんね。


ページ上部へ戻る